DOM Level 2 リファレンス (Views+Style)

AbstractView

すべてのビューの派生元でなければならない基底インタフェース。

メソッド・属性名 解説 RO
document Document このインタフェースがAbstractViewとなるソースDocument(正しくはDocumentView)。 RO

ViewCSS

CSSビュー。計算された値への読み取り専用のアクセスを与える。 「計算された値」とは、ユーザ指定CSSやページ作成者のCSS、デフォルトCSSなど、複数のCSSを全部合わせて、優先順位を考慮した結果の値と考えて良い。 仕様には絶対的な値が得られる、と書いてあるが実際の実装はまちまち。(サンプル参照)

継承:AbstructView

ViewCSSのサンプル

メソッド・属性名 解説 第1引数の型 第2引数の型
getComputedStyle(elt, pseudoElt) CSSStyleDeclaration elt(とpseudoElt疑似要素:null可)で指定された要素について、計算されたスタイルを得る。 ちなみに、IEはこれを実装していないが、同様のオブジェクトは、独自実装のelement.currentStyleで取得できる様子。 Element DOMString

StyleSheet

あらゆる種類のスタイルシートのための抽象基底インタフェース。HTMLではlink要素による外部スタイルシートやstyle要素、XMLではスタイル処理命令によって取り込まれる外部スタイルシート。

メソッド・属性名 解説 RO
type DOMString スタイルシート言語の指定(例えば"text/css"など) RO
disabled boolean スタイルシートが文書に適用されない場合trueとなる -
ownerNode Node このスタイルシートを文書に関連付けるノード。HTMLでは対応するlink要素かstyle要素、XMLではリンク付け処理命令。他のスタイルシートによって取り込まれるスタイルシートではnull RO
parentStyleSheet StyleSheet スタイルシート取込みの概念をサポートするスタイルシート言語において、取り込む側の(親の)スタイルシート。親がない、もしくは取込みの概念がないスタイルシートではnull RO
href DOMString このスタイルシートが外部スタイルシートならばそのURI、インラインスタイルシートならばnull RO
title DOMString 助言となる標題。この標題は、ownerNode属性の示すノードの中で指定されることが多い。 RO
media MediaList スタイル情報のために意図する到達先メディア。メディアは、ownerNode属性の示すノードの中で指定されることが多い。 RO

参考:IE6ではownerNodeの代わりにowningElementを用いるようです。あとcssTextプロパティがあるので最悪これを用いて内容の解釈は自前で書けばなんとかなります。

CSSStyleSheet

CSSスタイルシート、すなわち内容型が"text/css"であるスタイルシート

継承:StyleSheet

CSSStyleSheetのサンプル

メソッド・属性名 解説 RO,X 第1引数の型 第2引数の型
ownerRule CSSRule このスタイルシートが@import規則で読み出されたものの場合、読み出し元のCSSImportRuleである。この場合、ownerNode属性はnullとなる。このスタイルシートがHTML要素又はXML処理命令から読み出されたものの場合にはnullとなり,ownerNode属性は、読み出し元のNodeである。 RO - -
cssRules CSSRuleList スタイルシート内に含まれるすべてのCSS規則のリスト。規則集合及び@規則の両方を含む。 RO - -
insertRule(rule, index) unsigned long index番目に新たなruleを挿入する。挿入された規則の順番が返る。 X DOMString unsigned long
deleteRule(index) void index番目の規則を削除する。 X unsigned long -

参考:IE6ではcssRulesの代わりにrulesを用いるようです。その他のメソッド・属性については非互換なようです。@規則を使うとこの部分の実装はだいぶ変わりそうです。

StyleSheetList

StyleSheetの順序付き集合。

StyleSheetListのサンプル

メソッド・属性名 解説 RO 引数の型
length unsigned long リストの中のStyleSheetの数 RO -
item(index) StyleSheet indexの位置にあるスタイルシート,妥当なindexでない場合はnull - unsigned long

MediaList

メディアの順序付き集合。具体的なメディアの実装方法はここでは定義されていない。

メソッド・属性名 解説 RO,X 引数の型
mediaText DOMString メディアリストの構文解析可能なテキスト表現。コンマで分離されたメディアのリストとする。 XS -
length unsigned long リストの中のメディアの数 RO -
item(index) StyleSheet indexの位置にあるメディア,妥当なindexでない場合はnull - unsigned long
appendMedium(newMedium) void リストの末尾に新しいメディアnewMediumを追加する。 X DOMString
deleteMedium(oldMedium) void リストからメディアoldMediumを削除する。 X DOMString

CSSRuleList

CSS規則の順序付けられた集合。

CSSRuleListのサンプル

メソッド・属性名 解説 RO 引数の型
length unsigned long リストの中のCSSRuleの個数。 RO -
item(index) CSSRule indexの位置にある規則。妥当なindexでない場合はnull - unsigned long

CSSRule

CSS文の任意の型に対する抽象基底インタフェースとする。これは、規則集合及び@規則の両方を含む。

メソッド・属性名 解説 RO,X
type unsigned short 規則の型を表す定数。0 = UNKNOWN_RULE, 1 = STYLE_RULE, 2 = CHARSET_RULE, 3 = IMPORT_RULE, 4 = MEDIA_RULE, 5 = FONT_FACE_RULE, 6 = PAGE_RULE RO
cssText DOMString 規則の構文解析可能なテキスト表現。 XS
parentStyleSheet CSSStyleSheet この規則を含むスタイルシート。 RO
parentRule CSSRule この規則が他の規則の内部に含まれている(例えば,@mediaブロックの内部のスタイル規則などの)場合には,これは,含む側の規則とする。そうでなければnull RO

CSSStyleRule

CSSの中の一つの規則集合(普通のp.foo{}みたいなもの)

継承:CSSRule

CSSStyleRuleのサンプル

メソッド・属性名 解説 RO,X
selectorText DOMString 規則集合のための選択子のテキスト表現( { の前の文字)。空白文字は適度に除く。 XS
style CSSStyleDeclaration この規則集合の宣言ブロック( {}の間)。 RO

CSSMediaRule

CSSの中の@media規則

継承:CSSRule

メソッド・属性名 解説 RO,X 第1引数の型 第2引数の型
cssRules CSSRuleList メディアブロック内に含まれるすべてのCSS規則のリスト RO - -
media MediaList この規則に対するメディア型のリスト RO - -
insertRule(rule, index) unsigned long index番目に新たなruleを挿入する。挿入された規則の順番が返る。 X DOMString unsigned long
deleteRule(index) void index番目の規則を削除する。 X unsigned long -

CSSFontFaceRule

CSSの中の@font-face規則

継承:CSSRule

メソッド・属性名 解説 RO
style CSSStyleDeclaration この規則の宣言ブロック RO

CSSPageRule

CSSの中の@page規則

継承:CSSRule

メソッド・属性名 解説 RO,X
selectorText DOMString 規則に対するページ選択子の構文解析可能なテキスト表現 XS
style CSSStyleDeclaration この規則の宣言ブロック RO

CSSImportRule

CSSの中の@import規則

継承:CSSRule

メソッド・属性名 解説 RO
href DOMString インポートされるスタイルシートの位置。属性は,URIに関する"url()"指定表記を含まない。 RO
media MediaList この規則に対するメディア型のリスト RO
styleSheet CSSStyleSheet スタイルシートがロードされる場合に,この規則によって参照されるスタイルシート。スタイルシートがロードされない場合はnull RO

CSSCharsetRule

CSSの中の@font-face規則

継承:CSSRule

メソッド・属性名 解説 X
encoding DOMString この@charset規則で使用する符号化情報 XS

CSSUnknownRule

ユーザエージェントがサポートしない@規則。

継承:CSSRule

CSSStyleDeclaration

単一のCSS宣言ブロック( {}の間)。

参考:CSS2Properties

CSSStyleDeclarationのサンプル

メソッド・属性名 解説 第1引数の型 第2引数の型 第3引数の型
cssText DOMString 宣言ブロックの構文解析可能なテキスト表現。{ }の内部。 - - -
getPropertyValue(propertyName) DOMString propertyNameプロパティの値を得る(明示的に設定されている場合)。明示的に設定されていない場合には空文字列。 DOMString - -
getPropertyCSSValue(propertyName) CSSValue propertyNameプロパティのオブジェクト表現を取得する(明示的に設定されている場合)。明示的に設定されていないか、簡略記述プロパティの場合にはnull DOMString - -
removeProperty(propertyName) DOMString propertyNameプロパティを取り除いて返す(明示的に設定されている場合)。明示的に設定されていないときは空文字列。 DOMString - -
getPropertyPriority(propertyName) DOMString propertyNameプロパティの優先度("important"など)を取得する(明示的に設定されている場合)。明示的に設定されていないときは空文字列。 DOMString - -
setProperty(propertyName, value, priority) void プロパティの値と優先度を設定する。優先度指定はしなければ空文字列を指定する。 DOMString DOMString DOMString
length unsigned long 明示的に設定された特性の数 - - -
item(index) DOMString index番目にあるプロパティの名前を取得する。その順番のプロパティが存在しない場合は空文字列。 unsigned long - -
parentRule CSSRule この宣言ブロックを含むCSS規則。なければnull - - -

CSS2Properties

CSSStyleDeclarationのプロパティの取得、設定のための簡便な機構。このインタフェースの属性の取得・設定は,CSSStyleDeclarationインタフェースのgetPropertyValueメソッド・setPropertyメソッドの呼出しと等価。

CSS2Propertiesのサンプル

属性一覧

azimuth
background
backgroundAttachment
backgroundColor
backgroundImage
backgroundPosition
backgroundRepeat
border
borderCollapse
borderColor
borderSpacing
borderStyle
borderTop
borderRight
borderBottom
borderLeft
borderTopColor
borderRightColor
borderBottomColor
borderLeftColor
borderTopStyle
borderRightStyle
borderBottomStyle
borderLeftStyle
borderTopWidth
borderRightWidth
borderBottomWidth
borderLeftWidth
borderWidth
bottom
captionSide
clear
clip
color
content
counterIncrement
counterReset
cue
cueAfter
cueBefore
cursor
direction
display
elevation
emptyCells
cssFloat
font
fontFamily
fontSize
fontSizeAdjust
fontStretch
fontStyle
fontVariant
fontWeight
height
left
letterSpacing
lineHeight
listStyle
listStyleImage
listStylePosition
listStyleType
margin
marginTop
marginRight
marginBottom
marginLeft
markerOffset
marks
maxHeight
maxWidth
minHeight
minWidth
orphans
outline
outlineColor
outlineStyle
outlineWidth
overflow
padding
paddingTop
paddingRight
paddingBottom
paddingLeft
page
pageBreakAfter
pageBreakBefore
pageBreakInside
pause
pauseAfter
pauseBefore
pitch
pitchRange
playDuring
position
quotes
richness
right
size
speak
speakHeader
speakNumeral
speakPunctuation
speechRate
stress
tableLayout
textAlign
textDecoration
textIndent
textShadow
textTransform
top
unicodeBidi
verticalAlign
visibility
voiceFamily
volume
whiteSpace
widows
width
wordSpacing
zIndex

CSSValue

CSSにおける単純値又は複合値を表現する。

メソッド・属性名 解説
cssText DOMString 現在値の文字列表現。
cssValueType unsigned short 値の型を定義するコード。0 = CSS_INHERIT, 1 = CSS_PRIMITIVE_VALUE, 2 = CSS_VALUE_LIST, 3 = CSS_CUSTOM

CSSPrimitiveValue

単一のCSS値。ちなみにこれ関連は次期DOM Styleでは廃止(obsoletion)とかOperaは言ってるがソースが見つからない。

継承:CSSValue

メソッド・属性名 解説 第1引数の型 第2引数の型
primitiveType unsigned short どの型の単位が値に適用されるかを示す整数。 0 = CSS_UNKNOWN [認識されたCSS2値ではない] 1 = CSS_NUMBER [単純な数] 2 = CSS_PERCENTAGE [パーセント] 3 = CSS_EMS [長さ(ems)] 4 = CSS_EXS [長さ(exs)] 5 = CSS_PX [長さ(px)] 6 = CSS_CM [長さ(cm)] 7 = CSS_MM [長さ(mm)] 8 = CSS_IN [長さ(in)] 9 = CSS_PT [長さ(pt)] 10 = CSS_PC [長さ(pc)] 11 = CSS_DEG [角度(deg)] 12 = CSS_RAD [角度(rad)] 13 = CSS_GRAD [角度(grad)] 14 = CSS_MS [時間(ms)] 15 = CSS_S [時間(s)] 16 = CSS_HZ [周波数(Hz)] 17 = CSS_KHZ [周波数(kHz)] 18 = CSS_DIMENSION [次元の分からない数] 19 = CSS_STRING [STRING] 20 = CSS_URI [URI] 21 = CSS_IDENT [識別子] 22 = CSS_ATTR [属性関数] 23 = CSS_COUNTER [カウンタ又はカウンタ関数] 24 = CSS_RECT [rect関数] 25 = CSS_RGBCOLOR [RGB色] - -
getFloatValue(unitType) float 指定された単位で浮動小数点数値を得る。unitTypeCSS_NUMBER, CSS_PERCENTAGE, CSS_EMS, CSS_EXS, CSS_PX, CSS_CM, CSS_MM, CSS_IN, CSS_PT, CSS_PC, CSS_DEG, CSS_RAD, CSS_GRAD, CSS_MS, CSS_S, CSS_HZ, CSS_KHZ, CSS_DIMENSIONで使用可。 unsigned short -
setFloatValue(unitType, floatValue) void 指定された単位を用いて浮動小数点数値を設定する。unitTypeCSS_NUMBER, CSS_PERCENTAGE, CSS_EMS, CSS_EXS, CSS_PX, CSS_CM, CSS_MM, CSS_IN, CSS_PT, CSS_PC, CSS_DEG, CSS_RAD, CSS_GRAD, CSS_MS, CSS_S, CSS_HZ, CSS_KHZ, CSS_DIMENSIONで使用可。 unsigned short float
getStringValue() DOMString 文字列値を得る。primitiveTypeがCSS_STRING, CSS_URI, CSS_IDENT, CSS_ATTRで使用可。 - -
setStringValue(stringType, stringValue) void 文字列値を設定する。primitiveTypeがCSS_STRING, CSS_URI, CSS_IDENT, CSS_ATTRで使用可。 unsigned short DOMString
getCounterValue() Counter Counter値を得る - -
getRectValue() Rect Rect値を得る - -
getRGBColorValue() RGBColor RGB色を得る - -

CSSValueList

CSS値の順序付けられた集合。

継承:CSSValue

メソッド・属性名 解説 引数の型
length unsigned long リストの中のCSSValueの数 -
item(index) CSSValue index番目にあるCSSValue。有効な順番でない場合にはnull unsigned long

RGBColor

RGB色。

メソッド・属性名 解説
red CSSPrimitiveValue
green CSSPrimitiveValue
blue CSSPrimitiveValue

Rect

rect値。

メソッド・属性名 解説
top CSSPrimitiveValue
right CSSPrimitiveValue
bottom CSSPrimitiveValue
left CSSPrimitiveValue

Counter

カウンタ又はカウンタ関数の値。

メソッド・属性名 解説
identifier DOMString カウンタの識別子
listStyle DOMString リストのスタイル
separator DOMString 入れ子になったカウンタの分離子