DOM Level 2 リファレンス (HTML)

HTMLCollection

HTMLの要素の順序付きの集合。NodeListと似ているが継承はしないらしい(itemの型が違うからか?)。

メソッド・属性名 解説 RO 引数の型
length unsigned long 集合に含まれる要素の個数。 RO -
item(index) HTMLElement index番目の要素。有効でなければnull - unsigned long
namedItem(name) HTMLElement 該当するname属性、id属性をもつ要素。有効でなければnull。HTML 4.01文書では、まずid属性で検索を行い、該当するものが見つからなければ、次にname属性で検索を行うが、name属性を許可している要素についてのみ検索が行われる。XHTML 1.0文書では、このメソッドはid属性で検索を行うだけである。また、HTML文書では大文字・小文字を区別せず、XHTML文書では大文字・小文字を区別する。ところでラジオボタンのinput要素が含まれている場合この定義だとどう対処するんだろう。 - DOMString

HTMLDocument

HTMLにおける文書の全体

継承:Document - Node

メソッド・属性名 解説 RO,X 引数の型
title DOMString 文書のタイトル。title要素の内容に同じ。 - -
referrer DOMString この文書に来る直前の文書のURI。直前の文書がなければ空文字列。 RO -
domain DOMString 文書のあるサーバーのドメイン名。 RO -
URL DOMString 文書のURI。 RO -
body HTMLElement 文書のbody要素または最も外側のframeset要素。 - -
images HTMLCollection 文書中のimg要素の集合。(Object要素で貼り付けた画像は含まれない。) RO -
applets HTMLCollection 文書中のapplet要素、アプレットを呼び出すobject要素の集合。 RO -
links HTMLCollection 文書中のa要素でhref属性を持つものとarea要素の集合。 RO -
forms HTMLCollection 文書中のform要素の集合。 RO -
anchors HTMLCollection 文書中のa要素でname属性を持つものの集合。 RO -
cookie DOMString 文書に関連づけられるcookie。 XS -
open() void writeメソッド, writelnメソッドで書き込むために文書のストリームを開く。 - -
close() void writeメソッド, writelnメソッドで書き込んだ後文書のストリームを閉じる。 - -
write(text) void 文書に文字列を書き込む。 - DOMString
writeln(text) void 文書に文字列を書き込んだ後改行する。 - DOMString
getElementsByName(elementName) HTMLCollection 該当するname属性を持つ要素の集合。XHTMLではフォームコントロールの要素に限定される。 - DOMString

HTMLElement

HTMLにおける要素一般、また特に固有の属性を持たない要素(具体的には、sub, sup, span, bdo, tt, i, b, u, s, strike, big, small, em, strong, dfn, code, code, kbd, var, cite, acronym, abbr, dd, dt, noframes, noscript, address, center要素)。

継承:Element - Node

DOMの属性名 id tltle lang dir className style (CSSStyleDeclaration型)
対応するHTMLの属性 id tltle lang dir class style

HTML****Element

HTMLで定義されているものと同じ属性のみを持つ要素(具体的には、html, head, meta, base, body, optgroup, ul, ol, dl, dir, menu, li, div, p, h1〜h6, q, pre, br, basefont, font, hr, ins, del, img, param, applet, area, caption, col, frameset要素)。

継承:HTMLElement - Element - Node

HTMLLinkElement

link要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

属性名 解説
disabled boolean このリンクを有効にするかどうか。主にスタイルシートの適用の可否に使われる。
sheet StyleSheet スタイルシートにリンクしている場合、そのスタイルシート。

HTMLTitleElement

title要素。

継承:HTMLElement - Element - Node

属性名 解説
text DOMString タイトルの内容

HTMLStyleElement

style要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

属性名 解説
disabled boolean このスタイルを有効にするかどうか。
sheet StyleSheet スタイルシートの内容

HTMLFormElement

form要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

メソッド・属性名 解説 RO
elements HTMLCollection このフォーム要素内にあるすべてのフォームコントロールの集合。 RO
length long このフォーム要素内のフォームコントロールの数。 RO
name DOMString このフォームの名前。 -
reset() void すべてのフォームコントロールを初期値に戻す。このフォーム内のresetボタン(<input type="reset">)を押すのと同じ。 -
submit() void フォーム内容を送信する。このフォーム内のsubmitボタン(<input type="submit">)を押すのと同じ。 -

HTMLSelectElement

select要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

メソッド・属性名 解説 RO,X 第1引数の型 第2引数の型
type DOMString HTMLのmultiple属性がtrueならば"select-multiple"falseならば"select-one" RO - -
selectedIndex long 現在選択されているアイテムの順番(0番から数える)。何も選択されていなければ-1。複数選択可のときは最初に選択されているものの番号。 - - -
length unsigned long このコントロールが含んでいるoption要素の数。 RO - -
form HTMLFormElement このコントロールを含むフォーム。 RO - -
options HTMLCollection このコントロールが含んでいるoption要素の集合。 RO - -
add(element, before) void elementbeforeの前に追加する。いずれもoption要素かoptgroup要素である。beforenullならば最後に足す。 X HTMLElement HTMLElement
remove(index) void index番目のoption要素を削除する。 - long -
focus() void フォーカスをこのコントロールに当てる。 - - -
blur() void フォーカスをこのコントロールから外す。 - - -

HTMLOptionElement

option要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

属性名 解説 RO
form HTMLFormElement このコントロールを含むフォーム要素。 RO
defaultSelected boolean HTMLのselected属性。初期値でこの要素が選択されているかどうか。 -
selected boolean 現在この要素が選択されているかどうか。 -
text DOMString この要素内の文字列。 RO
index long 親であるselect要素内での順番。 RO

HTMLInputElement

option要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

メソッド・属性名 解説 RO
form HTMLFormElement このコントロールを含むフォーム要素。 RO
defaultValue DOMString HTMLのvalue属性。このコントロールの初期値。(type属性が"text", "file", "password"のとき) -
value DOMString 現在のこのコントロールの値。(type属性が"text", "file", "password"のとき) -
defaultChecked boolean HTMLのchecked属性。初期値でこの要素がチェックされているかどうか。(type属性が"radio", "checkbox"のとき) -
checked boolean 現在この要素がチェックされているかどうか。(type属性が"radio", "checkbox"のとき) -
focus() void フォーカスをこのコントロールに当てる。 -
blur() void フォーカスをこのコントロールから外す。 -
select() void このコントロール内の文字列を選択する。(type属性が"text", "file", "password"のとき) -
click() void コントロールに向けてのクリックの動作を再現する。(type属性が"radio", "checkbox", "radio", "reset", "submit"のとき) -

HTMLTextAreaElement

textarea要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

メソッド・属性名 解説 RO
form HTMLFormElement このコントロールを含むフォーム要素。 RO
defaultValue DOMString このコントロール(要素の内容)の初期値。 -
value DOMString このコントロール(要素の内容)の現在の値。 -
type DOMString 常に"textarea" RO
focus() void フォーカスをこのコントロールに当てる。 -
blur() void フォーカスをこのコントロールから外す。 -
select() void このコントロール内の文字列を選択する。 -

HTML(FormControls)Element

その他のフォームコントロール要素。具体的には、button, label, fieldset, legend, isindex要素。これらはHTMLで定義されているものと同名の属性を省くと共通の属性が残るので下表に記す。ただし、label要素のfor属性はhtmlForと改名されているので注意。

継承:HTMLElement - Element - Node

属性名 解説 RO
form HTMLFormElement このコントロールを含むフォーム要素。 RO
type DOMString (button要素のみ)type属性。すべて小文字。 RO

HTMLAnchorElement

a要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

メソッド・属性名 解説
focus() void フォーカスをこの要素に当てる。
blur() void フォーカスをこの要素から外す。

HTMLObjectElement

a要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

メソッド・属性名 解説 RO
form HTMLFormElement このコントロールを含むform要素。form要素内になければnull。 RO
code DOMString アプレットのクラスファイル。applet要素のcode属性参照。 -
contentDocument Document このオブジェクトが含んでいる文書。なければnull RO

HTMLMapElement

map要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

属性名 解説 RO
areas HTMLCollection このイメージマップ中のarea要素の集合。 RO

HTMLScriptElement

script要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

属性名 解説
text DOMString script要素の内容。

HTMLTableElement

table要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

メソッド・属性名 解説 RO,X 引数の型
caption HTMLTableCaptionElement caption要素。なければ何も返さない。 XS -
tHead HTMLTableSectionElement thead要素。なければnull XS -
tFoot HTMLTableSectionElement tfoot要素。なければnull XS -
rows HTMLCollection すべてのtr要素の集合。 RO -
tBodies HTMLCollection すべてのtbody要素の集合。(HTML4.01でtbody要素を省略してtr要素を記述しているものも含む) RO -
createTHead() HTMLElement 新しくthead要素を作成するか、現在あるthead要素を呼び出して、thead要素を返す。 - -
deleteTHead() void thead要素を削除する。 - -
createTFoot() HTMLElement 新しくtfoot要素を作成するか、現在あるtfoot要素を呼び出して、tfoot要素を返す。 - -
deleteTFoot() void tfoot要素を削除する。 - -
createCaption() HTMLElement 新しくcaption要素を作成するか、現在あるcaption要素を呼び出して、caption要素を返す。 - -
deleteCaption() void caption要素を削除する。 - -
insertRow(index) HTMLElement 空のtr要素をindex番目に加える。index-1ならば一番後ろにつける。 X long
deleteRow(index) void index番目のtr要素を削除する。index-1なら最後のtr要素を削除する。 X long

HTMLTableSectionElement

thead, tfoot, tbody要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

属性名 解説 RO,X 引数の型
rows HTMLCollection すべてのtr要素の集合。 RO -
insertRow(index) HTMLElement 空のtr要素をindex番目に加える。index-1ならば一番後ろにつける。 X long
deleteRow(index) void index番目のtr要素を削除する。index-1なら最後のtr要素を削除する。 X long

HTMLTableRowElement

tr要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

属性名 解説 RO,X 引数の型
rowIndex long table要素内で、thead, tbody, tfootの順に数えて何行目のtrか。 RO -
sectionRowIndex long セクション(thead, tbody, tfoot)内で何行目のtrか。 RO -
cells HTMLCollection 行内のすべてのセルの集合。 RO -
insertCell(index) HTMLElement 空のtd要素をindex番目に加える。index-1ならば一番後ろにつける。 X long
deleteCell(index) void index番目のtd(th)要素を削除する。index-1なら最後のtd(th)要素を削除する。 X long

HTMLTableCellElement

td, th要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

属性名 解説 RO
cellIndex long 行内で何番目のセルか。 RO

HTMLFrameElement, HTMLIFrameElement

frame, iframe要素。下表ではHTMLで定義されているものと同名の属性は省く。

継承:HTMLElement - Element - Node

属性名 解説 RO
contentDocument Document フレーム内の文書。 RO